Skip to content

増山祥紘のビジネス研究所 Posts

インサイドセールスのリードナーチャリング方法基礎編

SaaSやその他BtoB商材ではインサイドセールスが重要な役割を果たします。 一方でインサイドセールスは大量の顧客を相手にする性質上、 業務の優先度付が難しく、なかか効果的に運用できないケースもあるようです。 今回はリードナーチャリングを通じてどのように顧客を優先度付し、 適切にセールスリソースを配分していくのかについて簡単に解説してみようかと思います。 ■そもそもリードナーチャリングとは 営業全般そうですが、安定的に成果をあげる人は顧客の見込み管理が上手です。 営業組織リクルートも「読み」の管理を徹底しています。 アナログな方法に思えますが、実績が出ている... Read More

Leave a Comment

働くばかりが副業ではないという話

最近は副業がだんだんと一般化してきました。 副業というと夜とか土日とか空いた時間に働くもしくは 本業を週3,4とかにして残りを副業にあてるみたいなイメージが強いですよね。 ただ、時間をかけて働くばかりが副業じゃないよ、 ということをお伝えできればなぁというのが本記事の趣旨です。 ■副業の目的 まず、副業をしている、したいという方がなにを目的としているか。 その目的次第で手段も変わってくるのかなと思います。 大きくは下記の3つぐらいかな〜と思います。 1.収入 ・純粋に増やしたい ・収入経路を多角化して安定性を高めたい 2.仕事内容 ・本... Read More

Leave a Comment

書評:サーヴァント・リーダーシップ 実践講座

原著のサーバント・リーダーシップがかなり難解なので 要約されたものはないかな〜と探していて本書に行き着きました。 要約本はいくつかあるのですがKindle対応のものが意外と少ないんですよね。 本書はiPhoneでサクサク読めるので良かったです。 ■なぜサーバント・リーダーシップに興味をもったか 理由はフラットで自律的な組織に サーバント・リーダーシップの相性が良いからです。 従来のガチガチのヒエラルキー組織で統率型であれば、 トップダウンのリーダーシップで進めていく方法もありなのですが、 (実際、多くの日本の組織はこうだと思います) 私の... Read More

Leave a Comment

ボルダリング810日目:遠いゴールへの絶望感から

この投稿をInstagramで見る セキさんの2級を回収。中盤の上がったり下がったりのムーブがシンドイ。 #climbing #twall #bouldering #ボルダリング Yoshihiro Mashiyamaさん(@mashi_climbing)がシェアした投稿 – 2019年 5月月19日午前2時13分PDT 前回落としきれなかった2級をなんとか回収。 思いのほかゴールとりが遠くてやや絶望したけれど、横壁にしっかりスメアすれば飛距離を稼ぐことができた。 この課題はかなりおもしろかったなぁと思う。 2時間ぐらいで疲... Read More

Leave a Comment

投資日記(19回目)/ビギナーズラックが重なる

年始からはじめた投資日記、毎週1回ずつ書いております。 自分の投資に対する考え方をメモし続けることで、あとで客観的に良い悪いを振り返ることが目的です。 ◆投資目標 ・資産額5年で5倍 →ハイリターン志向 ・単にリスクをとるのではなく、個別企業の研究を通じて成功確率を高める ◆投資スタンス ・日本の小型グロース株の順張り、投資対象は5銘柄以内、時価総額500億円以内、時価総額の2倍3倍の成長が確信できるもの ・米国のハイテクグロース株への順張り ・分野は勘所があるSaaS、人材、ネットメディアなどIT中心 ◆保有銘柄の動向 ・サイボウズ(BtoB SaaS、グ... Read More

Leave a Comment

BtoBマーケティング 超基礎の基礎

商品というのは見方によってさまざまな解釈ができるものです。 ある1つのBtoBサービスでも 利用するクライアントによって解決する課題は微妙に異なってくる。 つまりは刺さるポイントが違ってきます。 そのため、BtoBマーケティングにおいては ・見込み客をセグメンテーションする ・セグメントごとに刺さるポイントがなにかを整理する ・それによって訴求ポイント(コピーライティング)を変える ということが大事になります。 たとえばSlackはビジネスチャットツールであり会社にとってはインフラストラクチャーですが、 企業によって微妙に利用目的は違ってくると思いま... Read More

Leave a Comment

すべての仕事を丁寧にやる必要はない

人間、時間はみな等しく1日24時間だし、仕事に集中できる時間も8時間(よりもっと少ない)でしょう。 集中力が続くのはせいぜい数十分。 集中たら休んだり手を抜いたりして、また回復してきたら集中するみたいなことを繰り返して、 賞味でいえば2,3時間程度しか高いパフォーマンスを発揮できる時間は無いんじゃないかなと思います。 そうした非常に限られたリソースのなかであっても、 仕事でアウトプットに大きな差が生まれてくるのはなぜなのでしょうか? 1つは能力の高低だと思います。 もう1つは時間のマネジメントでしょう。 能力が高ければ少ない時間でもアウトプットをしっかり出すこと... Read More

Leave a Comment

ボルダリング808-809日目:セッターの意図を読む

この投稿をInstagramで見る 今日はセッション課題で2級と3級を1本ずつクリア。セキさんの課題なので、ムーブが複雑でおもしろい。 2級もう1本落とせそうだったけどスタミナ切れ… #climbing #twall #bouldering #ボルダリング Yoshihiro Mashiyamaさん(@mashi_climbing)がシェアした投稿 – 2019年 5月月16日午前7時20分PDT 今回はセッション課題の2級と3級を1本ずつ。2級はもう1本あったがお残しになっちゃいました。 設定者がスタッフのセキさんという方なの... Read More

Leave a Comment

気になった決算斜め読み(カオナビ、エボラブルアジア)

まだ続く決算シーズン、このコンテンツはやや手抜き感ありますが、 せっかくいろいろ見ているんで続けてみたいと思います。 ■カオナビ 結論からいえばFY18の決算はOKでした。 今期(FY19)については売上予想はOK、利益予想は非開示で「うーん」という感じ。 非開示って、後出しジャンケンできるので印象悪いですね。 また、FY23に売上100億円を目指すという宣言が出されましたが、 これはずいぶんと強気だなぁという印象でした。 FY18について、売上+77.5%は良い成長ですね。予想数字にもしっかりミートしています。 開発投資がけっこう... Read More

Leave a Comment

気になった決算斜め読み(ラクス、じげん、クラウドワークス)

まだまだ続く決算ラッシュ。 どうでもいいんですが、ラクスとラクスルとアスクルがややこしすぎて、 いつも言い間違いそうになります。 ■ラクス ラクスって渋いイメージ(?)なのですが、 国内SaaS企業の中では時価総額1000億円程度の大御所です。 以前はSFAとかもやっていましたが、いまの主力は経費精算やメール共有ソフトですね。 決算は文句なしの増収増益ですね。業績予想も超えてきました。 同社は常に期初予想の105%〜110%程度で着地する傾向にあり、非常に真面目だなと思います。 クラウド比率が高いですね。 ストック売上がガ... Read More

Leave a Comment