Skip to content

月別: 2010年11月

効果のあるバナーと効果の無いバナー

以前ほどではありませんが、バナー広告はいまでも多く利用されています。大きなサイトから小さなサイトまで、月100万円を超えるものから1万円程度のものまでさまざまです。 もしかしたらあなたもバナー広告を出稿しているかもしれません。今回はどうしたらバナー広告のパフォーマンスをあげられるか、についてお伝えしたいと思います。 ■バナーに芸術性は不要 有名なサイトに行くとなんとも綺麗なバナーが掲載されています。特にyahooに掲載されているバナーはTV CM的な雰囲気を醸し出していますよね。 http://www.yahoo.co.jp/ そういったバナーばかりを見ていると、バナーには見た目の美しさが必要... Read More

Leave a Comment

マーケティングを人任せにしない

現在はあらゆる業務が外部委託できます。自社でやるよりも効率の良いことは沢山あるでしょう。あなたも ・発送業務 ・開発 ・コールセンター ・・・ などなど、外注された経験があるのではないでしょうか。 しかし、唯一マーケティングだけは人任せにしてはいけません。一部業務を切り出しても良いのですが、少なくとも自分が主導権を持ってやっていくべきです。 ■なぜ人任せにしてはいけないのか? マーケティングの役割は、いかにあなたの商品を多くの人に、高く、たくさん買ってもらうか、です。マーケティングは売り上げに直結する重要な役割を担っています。 ・あなたの商品の魅力を伝えるなら、商品について詳しくなければいけま... Read More

Leave a Comment

大きくテストする

あなたはウェブマーケティングのテストをしていますか? 様々な解析ツールやテストツールがありますから、ウェブマーケティングはテストと改善がしやすいです。中には毎週のようにA/Bテスト(2種類のバナーや広告文、ウェブサイトを同時に出稿し、クリック率やコンバージョン率の優劣を測定するテスト)を繰り返している方もいるのではないでしょうか? A/Bテストは確実な手法です。しかし、注意も必要です。A/Bテストをして甲乙つけて、良いほうを取る。これを繰り返していれば十分なパフォーマンスを出せると思い込むのは危険なのです。 ■細かな改善ばかりを積み上げることの弊害 例えばバナー広告を出稿していたとして、バナー... Read More

Leave a Comment

スピードライティング

DMやメルマガを担当している方は 「書くことが思い浮かばない」 「書いては消してを繰り返して前に進まない」 「時間がかかりすぎる」 といったことに悩んだことがあるのではないでしょうか? そこで、今回はどうすればコピーを速く書けるかについてお伝えしたいと思います。 ■コピーを速く書く3つの方法 1.ターゲットを具体化する 顔の見えない大勢に向けて何かを書くというのは大変難しいことです。そもそも価値観や興味のあることは人それぞれですから、読み手全員に興味を持ってもらったり、何か行動を起こしてもらうとするのは無理なことです。広く浅く訴求しようとすれば、それは結局誰にも響かないコピーになるでしょう。 ... Read More

Leave a Comment

徹底的に真似る

あなたはマーケティングのアイデアをどの様に出していますか? マーケターや起業家は自分のオリジナルのアイデアにこだわりがちです。 しかし、世の中のアイデアの多くが既存のアイデアの組み合わせであることからも分かるように、無理に自分オリジナルにこだわる必要はないのです。 ■アイデアを真似ることの効用 1.考える時間が短縮できる ゼロからものを考え出すというのは途方もなく大変な作業です。あなたも限られた時間の中で最高のパフォーマンスを出すことを求められているでしょう。 既存のアイデアに触れて、何かヒントをつかんでみましょう。使い古されて効果がない、なんてことはありません。効果のあるアイデアほど多くの人... Read More

Leave a Comment

社長失格

10年以上前に書かれた本のようですが、『社長失格』を読みました。ベンチャーブームの真っ只中、注目を浴び世の中から大絶賛を受け、その後あっという間の倒産。実話だけに、生々しい話もたくさん書いてあります。 社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由(1998/11)板倉 雄一郎 商品詳細を見る ベンチャーブームの真っ只中に立ち上がったIT企業・・・ ・ベルファーレでの豪華な記者発表 ・日経への記事掲載 ・名誉あるビジネス賞の受賞 ・フェラーリを乗り回す ・株式公開目前 ・ビルゲイツとの対談 ・・・ そして、そんな絶頂期から1年半で一気に資金繰りが悪化、会社の倒産、そして破産。日々倒産に近づくリア... Read More

1 Comment

ランディングページはシンプルに

あなたは広告からのランディングページをどのように設計していますか? 広告を見た見込み客ですから、商品を買おうという気持ちが強いと考えてよいでしょう。ECサイトなどは少し長めのセールスコピーのあとに購入フォームを配置した1枚ぺらのページをランディングページにしていることがあります。これはシンプルに購入を促すことができる、非常によい方法です。 例えばここに載っているようなページは非常に参考になるでしょう。 http://lp-web.com/ しかし、ランディングページを複雑にしてしまっているケースも多く見られます。せっかく購買意欲の高い見込み客を引き寄せているのに、コンバージョン率を下げてしまっ... Read More

1 Comment