Skip to content

月別: 2017年6月

ヘルスケアサービスには必然性の観点が必要

ヘルスケアサービスがおもしろいなと思う一方で難しいなとも感じるのは、 人間は結局のところ、必然性がないと動かないというところです。 あまたの健康増進サービスはあります。 健康のほうが、不健康よりも良いということは誰でも知っている。 深酒が悪い、タバコが悪い、睡眠不足が悪い、運動不足が悪い、食事はバランスよくとるべき、 そんなことも誰でも知っている。 だけれども、特段、体に不調が出ない限りは、多くの人は対策をうとうとしません。 それは、予防に関しては必然性がないからです。 だから、多くの人は体の不調が出てから病院に行き、 病院にいったら今度は医師の世界になってしまう... Read More

Leave a Comment

ボルダリング519日目:2級課題に3連敗

95度、102度の2級課題に引き続き苦戦中。このあたりの壁は混雑していてなかなか打ち込めず、モヤモヤしながらも、まあ黙々とやるしかないなあといったところ。 この課題は相変わらず、赤ボテをとってから、直下のポケットをとるところで苦戦している。いまいち、バランスをとってとめられる場所が見つからない。 この課題は、引き続き紫ボテをとってから、カンテ際で体をプッシュして天井の梁まで手をのばすのが辛い。 もう1つ、これは足自由課題のなのだけれど、2手目の極小のジブスカチを右手で持ち、左手に黄色い薄いカチをガストン持ちするところまではできた。そこから足... Read More

Leave a Comment

責任者は孤独なもの

経営者は孤独、責任者は孤独と言われて、 それを解消するために右腕がほしい、理解者がほしい みたいな話がありますが、 どこまでいっても経営者や責任者と呼ばれる方々は 孤独からは抜け出せないのではないかなあと思います。 もしくは、ヒエラルキーの上のほうにいる人でなくても、 なにかのプロフェッショナル、スペシャリストと呼ばれる方々は 一様に孤独を抱えているのかなと。 なぜならば、ほかに自分と同じ仕事をしている人がいないからです。 だからこそ、大きな責任をもったり、プロとして働いていて、 その結果として高い報酬を得ているのです。 孤独はそのためには避けて通... Read More

Leave a Comment

ボルダリング518日目:2級たちに2連敗!

なかなか新しい95度、102度の2級課題に勝てない! 1番簡単そうなのは写真の課題なのだけど、赤ボテを左手で持ち、右足を黄色いスローパーに乗せて、バランスをとりながらカチ、ポケットを右手でとるというムーブが難しい。どうやら体幹云々ではなく、赤ボテのどこをもつか、バランスの問題らしいのだけど。まあでも、サラッと落とせてしまえば2級らしくもないので、50回でも100回でも打ち込んで落とせばよいのかなあとは思う。 こっちの課題も強烈で相変わらず落とせない。紫のデカいホールドをプッシュして天井の梁まで上がるのが辛い。これは純粋にフィジカルの問題な気がする。... Read More

Leave a Comment

事業を2倍、3倍に成長させるのは簡単、20倍、30倍となると難しい

アドバイザリでいくつかのスタートアップを見ていると、 事業を2倍、3倍に成長させるのは、簡単だなぁと感じることが多いです。 たとえば、広告からの問い合わせを1.5倍にして、 問い合わせからの購入・成約を2倍にすれば 売上は3倍、利益はもっと増えることになります。 2倍×2倍なら4倍・・・2倍×3倍なら6倍・・・ おそらくは10倍ぐらいまでのスケールアップなら ビジネスプロセスの整備、オペレーション設計、販路拡大、 歩留まりの改善などでいけてしまうのでしょう。 どうしてこういうことが起こるかでいうと、 スタートアップではなかなか時間も無いしで ビジネスプ... Read More

Leave a Comment

生産性向上のキーポイントの1つは会議

生産性を高めるうえで重要なのは いかに会議を減らすかではないかなと思います。 会議をたくさんやっている会社はたいてい、 ・会議で話さなくていいことも会議で話す ・1回の会議が長い ・参加しなくていい人まで会議に参加させている こういう状態があるのかなあと思います。 で、こういうことを引き起こすのは、 だいたいは会議の主催者(管理職)の怠慢だったりします。 原因の1つは単なる情報共有を会議でやることです。 いまの時代、情報共有はチャットツールや、 最悪メールでもいくらでもできるわけですから、 単なる情報共有ならば会議を開く必要はない... Read More

Leave a Comment

HR Techは群雄割拠、まだうまくいっている会社も少ない

HR Techは人事系業務のあらゆるところで見かけるようになりましたね。 HR Brain https://okr.hrbrain.biz/ というのもあって、これは社員の評価管理シートをクラウド化できるというものです。 こうした人事評価は従来、Excelで記載されていました。 たいていは、目標があって、自己評価があって、上司の評価があるという感じですね。 それをもとに報酬額やポジションを決定する。 欠点としては、上司が変わったときに過去の評価シートが引き継がれない・・・ 要は履歴に対する閲覧性の悪さがありました。 また、過去の評価シートがどこかへ... Read More

Leave a Comment

理由探しをする人は成長が鈍い

私は、なにか新しい物事に取り組むときに 理由なんていらないんじゃないかなぁと思っています。 新しい仕事をしてみたい、新しい本を読んでみたい、 新しい街に住みたい、新しい趣味をはじめてみたい、 こういうものは感情の動きがきっかけとなってはじまっていくものであって、 論理的に理由があってはじめるものではないんじゃないかなと。 もちろん、理由付けするものもあります。 体重が増えたからダイエットしようとか、いまの家は通勤時間が長すぎるから引っ越そうとか。 でも、個人における重大な意思決定の多くは 整然とした論理では説明できない感情のゆらぎから来るのかなと思うの... Read More

Leave a Comment

ボルダリング517日目:95度、102度の2級たちに敗退

新しくなった95度、102度壁で、一通り3級までの課題は終わったので2級にトライ。結論からいえば、新しく落とせた課題は無し。でも、練習すればあと何回かで落とせるだろうなあという感触はある。 こちらは102度の2級。手に足からスタート。核心は紫の大きなホールドをマッチして、左側のホールドに足を乗せたあと、体を引き上げて右手を返してプッシュして、天井の梁を左手でさわるところ。体を持ち上げて、腕を返す動作が非常に辛い。純粋なフィジカルの課題だと思う。ゴールは梁の裏側にあるため、写真には写っていない。 こちらは95度の2級。3手目の赤いボテを持ってフラッギングをしながら... Read More

Leave a Comment

新しいアイデアは既存のアイデアの組み合わせ、異物の交流が大事

新しいアイデアは既存のアイデアの組み合わせとはよく言ったもので、 ビジネスの世界でも新しく出て来る事業というのは、 その多くが既存のビジネスを参考にして作られたものです。 たとえば、Tinderというデートアプリがあります。 これは、自分の好みに合いそうな異性が次々とサジェストされて、 スマホでスワイプすることで興味がある、なしを振り分けるという、 俗っぽいインターフェイスのものです。 これが画期的だなあと思うのは、いままでの結婚相談所的なものが 自分の条件にあった人を「探す」という思想で作られたいたのに対して、 「こんな人はどうですか?」という提案、... Read More

Leave a Comment