Skip to content

月別: 2018年7月

過去は肯定するしかないし、認識を変えることもできる

東京タラレバ娘って一時期、話題になりましたよね。いまでも流行っているのかな? 婚期も過ぎて、ずっと「タラレバ」言っていたら、ますます結婚から遠ざかっていく妙齢の女性たちの漫画です。このご時世、あんまりそういうことを書くとボコボコ批判されそうですが。 しかし、なにはともあれ「タラレバ」にはろくなことがありません。あのときああしていたら・・・ あれをしていれば・・・ というのは誰も抱く感情であり、それ自体を否定するものではないのですが、 ずーっとそればっかり言っていても仕方がないのも事実です。 過去は変えられないし、過去を悔いても気持ちが落ち込むだけ。それであれば、未来をどうするか... Read More

Leave a Comment

映画「アフタースクール」を見て

台風で大雨だった土曜日に、内田けんじ監督のアフタースクールをアマゾンプライムビデオで見ました。 同監督の作品は独特のどんでん返し、伏線回収でいつもおもしろく、ほかには鍵泥棒のメソッドなんかも有名です。 さて、アフタースクールでは ・斜に構え、世の中を全部知った風で「世間は汚い」という半グレ探偵 と ・純粋でお人好しな中学校教師 が一緒に人探しをする場面があります。 探偵は中学校教師に向かって 「お前のようなずっと教室で生きているやつに、人間の何がわかるんだよ。 何にも知らないで、自分の都合のいいように世間を見て、人間見て安心し... Read More

Leave a Comment

ボルダリング675日目:多面壁ニシカワさん課題@T-Wall新橋

今回は多面壁のニシカワさん課題をひたすら打ち込む。 これは3級課題。体感的には2.5級ぐらいかな? 珍しくカチを中心とした構成で、背筋をグイグイ使って登っていくものだった。 こちらは2-3級、体感的には1.5級ぐらい! 三日月ホールドから左上の紫色の大きなホールドに飛びつくのが難しい。足場が悪く、三日月ホールドもそんなに強くホールドできない。その核心前後はそれほど難しくない印象だった。 登り慣れていないときの動画 こちらも2-3級だけど、1級相当に感じる。まず、2手目をとるのが大変。1手目のでかい紫ホールドをとって、ヒールフックし... Read More

Leave a Comment

キャッシュエンジン経営の是非とリスクマネーの意味合い

この本、ちょっとTwitterで話題になっていたので、買って読みました。 著者はサイバーエージェントで営業 → SBIグループで事業開発 → Speeeで経営企画 → トライフォートというご経歴の方です。非常にまじめな内容で、起業3年目というよりは、起業する前段階で読んだほうが良いのではと思う内容でした。かなり細かなハウツーがまとめられており、参考になるのではないでしょうか。 前半はキャッシュエンジン経営、つまりは立ち上がりが早くてキャッシュが手に入る受託などの事業をコアに成長させていき、機会があればスケール型、つまりは初期等が大きく当たれば大きく成長し、限界コストも下がり続けるような... Read More

Leave a Comment

経営者はこだわりを捨てることも大事

経営者はこだわりが強い人が多いのではないかなと思います。 サービスクオリティに対するこだわり、オペレーションに対するこだわり、人材に対するこだわり・・・etc そして、そのこだわり自体が会社としての強さを生み出している側面もあると思うんですよね。たとえばAmazonのジェフ・ベゾスは徹底的に設備やR&Dに投資して利益を出さないでここまできた。圧倒的な胆力がないとできない。周囲の意見をはねのけるだけのパワーとこだわりがないといけない。 しかし、そんなこだわりも、通用する場面とそうでない場面がありますね。特に得意でない領域に関して、実際の能力は素人レベルなのにこだわりを... Read More

Leave a Comment

ボルダリング674日目:ニシカワさん課題をひたすら打ち込む@T-Wall新橋

ジムの常連であり激強クライマーとして知られるニシカワさんですが、ファイル課題を量産してくれているので今回はひたすらそれに取り組みました。 私はスタティックなムーブや柔軟ムーブは得意なのですが、ダイナミックが苦手なのと、ピンチが嫌いです。ニシカワさんの課題は徹底してダイナミック&ピンチであり、弱点を補完する内容になっています。 ↑の写真の課題は3級・・・ トラバースしまくりで写真におさまっていないのですが、残り2手あります。ゴールはデッドです。これで3級。めちゃんこキツイ。 本当に徹底してピンチなんですよね。ゴール取り含めてデッド&足ブラも3回ある。... Read More

Leave a Comment

モバイルゲームにはまっちゃった話&YouTuberはすごい

何を隠そう、私は根っからのゲーム好きです。ゲームをやり始めると止まらない。中学生の頃は夜の2時までゲームをやってしまうぐらい、ゲーム好きでした。が、あるときあまりにも時間を浪費していると思い、ふと止めたのをきっかけに、大学生以降ぐらいはほとんど触らなくなりました。 それは、そもそも家にテレビやゲームの筐体がないからでした。モバイルゲームが出てきてからも、「スマホのゲーム=クオリティが低い」というイメージもあり、まったく興味がそそられなかったのです。 しかし、最近ふとNETEASEという中国企業の第5人格(Identity V)というゲームにドハマリしました。金曜日の夜なんて、朝6時... Read More

Leave a Comment

ボルダリング673日目:NOBOROCK渋谷(ノボロック渋谷)

今回は珍しく遠征でした!ノボロック渋谷です。 渋谷南口側、歩道橋を乗り越えた桜丘町にあるジムです。駅から徒歩10分弱ぐらいでしょうか。近くにはローソンがあり、物資補給をして地下にあるジムへ。 壁の高さはやや低め・・・3メートルぐらいかな?ゴールまでの手数は少なく感じます。そして、割とつかみやすいホールドが配置され、身体をダイナミックに動かす課題が多い気がしました。距離を出したり、思いっきりプッシュしたり、T-Wallとは違う身体の使い方をする感じ。 3級ぐらいまでは簡単で、2級、1級は難しく感じました。T-Wallより0.5グレード分ぐらい... Read More

Leave a Comment

「そんなにボルダリングして、何を目指すんですか?」 → ほっとけ!

このブログではせっせとボルダリングの記録をつけているのですが、なんともうすぐ700回ジムか岩へいって登ったことになるようです。700回ってすごくないですか?このブログももうすぐ4000記事ですけど、ボルダリング700回のほうがエネルギーは注がれているような気がします。 最近は2日に1回のペースでボルダリングジムに行っています。本当は毎日行きたいけれど、身体がもたないので1日空けているのです。あんまり無理すると怪我や故障につながりますからね。で、こんだけやっていると「何を目指しているんですか?」と聞かれることがあるんですけど、別になにも目指していないんですよ。ただ、ボルダリングが楽しいから... Read More

Leave a Comment

競争しない = 怠けていい ではない

多くの人は、年収は仕事の大変さによって決まっていると思っているようですが、実際のところはそうではないですよね。 たとえば、1日中外勤で馬車馬のように働いても年収が低い場合もあるし、内勤でのんびり働いているように見えても年収が高い場合がある。高度な専門知識を必要としても年収が低い場合もあるし、ルーティンの事務作業でも高い場合がある。 これらは直感と反していますが、現実にはありうる話です。では、実際なにによって年収が決まるのかでいえば、その仕事が生みだす経済的な価値と、その仕事の需給バランスがまざりあって決まってると考えるのが良いでしょう。 たとえば、生みだす経済価値が高ければ給... Read More

Leave a Comment