Skip to content

月別: 2018年8月

ボルダリング691日目:はじめての宿ロキ!

今回ははじめての宿ロキ。意外と自宅から近くて、片道2,30分ぐらいで行けるんですよね。定期的に行ってみてもよいかも。 壁はこんな感じです。垂壁やスラブもあるけれど、メインは傾斜壁ですね。特にバルジと強傾斜(140度ぐらいか?)はそのサイズ感含めて圧巻です!ホールドの色を統一したラインセットで、大きなホールドがゴロゴロ出てきます。いまどきですね。 強傾斜の課題はかなりダイナミックなムーブが要求されます。緩傾斜はけっこうスタティックな課題も多かったかな。1つの壁につき、1グレード2課題ずつぐらいなので、連日通う感じではないかもしれませんが、定期的に通って今時のクライミングを楽しむ... Read More

Leave a Comment

RPAを入れてみました

会社でBizteXさんが提供しているcobitというRPAを導入しました。同プロダクトは国内初のクラウドで動くRPAでして、ブラウザベースの単純作業系をかなりの割合で自動化できるようになっています。 たとえば、Wantedlyで応募があった方にファーストアプローチのメッセージを送り、情報を人材管理システムに登録して・・みたいなことは、自動化できます。 もしくは顧客情報を一定条件で抽出してメールを配信したり、ニュースサイトにおいて特定のキーワードに関わるニュースを自動取得したり、そういったことはだいたいできちゃいますね。 つまり、いままでアルバイトやインターンがひたすらブラウ... Read More

Leave a Comment

会社でChromebookを導入しました、めちゃくちゃ快適

会社で実験台として私が最初にChromebookを導入しました。比較的ハイエンドなモデルでも6万円台とベンチャーには嬉しい価格です。 使ってみたのですが、結論としては非常に快適です。普通につかっている分にはバッテリーが7時間ぐらいはもちますので、アダプタは必要ないです。 ハイエンドモデルでも1.2kgで持ち運びも楽。もう少し安めのモデルであれば、11.6 inchディスプレイで1kgを切ります。 また、何よりも動作が速いですね。SSDなら起動が数秒というのは当たり前ですが、Chromebookは即座に起動します。また、Chromeだけで作業する前提なので必要なマシンパワ... Read More

Leave a Comment

夏休み・読書週間

明日から遅めの夏休みなんですが、それに備えてたくさんの本を買いました。どれも未読なので面白いかどうかは保証しませんが、とりあえず紹介だけでも。 これは不朽の名作ですよね。アルケミストです。昔、文庫で読んでとても良かった記憶があるのですが、Kindleで持っていなかったので再購入&再読しようかなーと思っています。最近、没入するぐらい熱中できる本に出会えていないので、そんな本を読みたいと思って買っちゃいました。 同じくパウロ・コエーリョの作品です。これは読んだことがないので好奇心で購入しました。きっとアルケミスト並におもしろいに違いない。 Amazonでセー... Read More

Leave a Comment

ボルダリング690日目:渋いがハードな130度2級@T-Wall新橋

今回はファイル課題の2-3級あたりをいくつか登りました。一時期、ダイナミックムーブ系の課題ばかりやっていたので、飛んだり跳ねたりが抵抗なくなってきたなぁと思います。 さて、上の動画の課題ですが、核心は序盤ですね。ムーブだけ見るとめちゃくちゃ地味ですが、実は足が非常に悪くて、非常に苦戦しました。1手目は遠いピンチ、2手目は寄せ、3手目は足場が悪いなかでのクロスムーブで足が切れる・・・という具合です。 序盤でスタミナを削られつつ、後半は距離があるダイナミックムーブであり、限界ギリギリ。足が切れまくって落ちると思ったけれど、なんとか登りきりましたね。 ... Read More

Leave a Comment

フレックスにすると仕事をさぼる?

うちの会社はフルフレックス勤務ok(ただし、22時~5時はNG、深夜労働になるので)にしています。いざ導入してみると、なぜ世の会社はフルフレックスとはいわないまでも、フレックスすら導入しないところが多いのかなぁと疑問に思います。 昨晩のような超ゲリラ豪雨の日でも、雨が強い時間に出退勤しないといけないのか。夜に飲み会があった翌日でも9時に出社しなければいけないのか。なにかプライベートの用事がある日でも、退勤時間にあわせてスケジュールしなきゃいけないのか。そういうことは、どうにもバカバカしいですよね。 フレックスを導入しない理由はいくつかあると思います。1つはダレるのではという懸念。... Read More

Leave a Comment

誰がリーダーシップをとれるのか

企業ではリーダーシップは重要なテーマですよね。なぜリーダーシップが大事かでいうと、なにか物事を推進するには1人のリーダーが必要だからです。リーダーが不在でも困るし、2人以上いても困る。 リーダーが不在だと物事がなにも決まらない。「船頭多くして船山に登る」という言葉のとおり、多くの人がリーダーシップを発揮するとまとまりがないというわけです。 そうした事態を防ぐために、企業ではヒエラルキーのもとに、役職者がリーダー役を任せられることになります。しかし、ヒエラルキーの高い位置にいるからといって、その人はリーダーに適任なのでしょうか?そうでないケースも多々見受けられることからも、単に組織... Read More

Leave a Comment

ボルダリング689日目:130度セッション課題@T-Wall新橋

今回は多面の1級をやるつもりだったけれど、新しいセッション課題がファイルに入っているということで、ついついそっちに熱中してしまった。難易度は2-3級ぐらい、4本中2本は落とせた。残りの2本も、そのうち片方は惜しい感じだったので、次回は回収しようと思う。 ↑の動画のは割と素直ですね。身体が振られまくるので体幹が鍛えられそう。ゴール取りのムーブは難しいと思うんだけど、右手をガバに残しておくと楽勝ですね。3級寄りかなぁ。 あとは時間を持て余したので、久々に課題を少しつくっていました。3-4級ぐらいかな。1本ぐらい難しいのもつくってみたいね。 ... Read More

Leave a Comment

孤独が高齢者の健康に影響しそう

前々から紹介している孤独の科学ですが、本の中盤には孤独が与える健康的な影響について具体的に書かれています。 たとえば、強い孤独感を感じると自制心が弱まり、甘いものや脂物を食べてしまうそうです。アイス1本食べるとかなら健康な人でもあることですが、孤独な人はそれが過剰であり、業務用ボックスのアイスをバクバク食べたりするようですね(これはお国柄もあるかもしれませんが)。それによって生活習慣病を引き起こすこともあるでしょう。 また、孤独からくるストレスは血圧を高めて血管や循環器を消耗させます。これもまた、生活習慣病のトリガーになるようですね。 このあたりを読んでいてふと思ったの... Read More

Leave a Comment

嫌いなことを見つけるのも大事

人は毎日3食を通じて自分の好き嫌いを発見していきます。栄養面に考慮しつつも、可能であれば嫌いなものは避けて、好きなものを食べていきたいですよね。もし仮に栄養について考慮しなくて良い世界だとすれば、嫌いなものばかり食べている人と、好きなものを食べている人とでは、幸福度に差がつくのではと思います。 これは食べ物以外の生活においても同様で、たとえば仕事や余暇も嫌いなものはなるべく遠ざけて、好きなものを中心に取り組んでいったほうがよいのかなと思いますね。特に、精神衛生上でいえば嫌いなものを遠ざけるというのは、とても大事なことだろうと思いますね。 世の中では「やりたいことは何か」という話が... Read More

Leave a Comment