Skip to content

月別: 2018年9月

ボルダリング705日目:ホールド替えしたSPIDER

麻布のSPIDERは先日ホールド替えしたばかりで、そのせいかこの混雑ぶりでした!登っているのは大人よりも子どものほうが多いですね。壁が低め、リーチ課題少なめで子どもも楽しめます。必然的にダイナミックな動きよりは、カチやスローパーを中心とした固めて動く系が多いですね。 今回は2級3本と1級1本を回収して終了! ... Read More

Leave a Comment

ベンチャーにおける福利厚生について

ベンチャーに限らないかもしれませんが、福利厚生について思うことを。 福利厚生とはそもそも何のためにあるのか?ということを考えねばならないと思います。日本においては、歴史的には節税の意味合いが大きかったのかなと。法人税として納付するぐらいであれば、福利厚生(経費)という形で従業員に還元してしまおうというのが、経営者の考えでした。 その結果としてリロクラブやベネフィット・ワンのような月額会費の福利厚生サービスがあれだけ発展したのです。 とはいえ、節税そのものが目的ではありません。そうやって福利厚生プランを用意することで、従業員の採用やリテンションに役立てようというのが目論見です... Read More

Leave a Comment

社内研修は大事か否か

ベンチャーでは社内研修は軽視される傾向にありますが、個人的にはベンチャーの特に営業部門ではしっかりと研修システムを揃えていくのがいいんでないかなと思っています。 というのは、営業のプロダクト理解や顧客理解はパフォーマンスに直結するし、ベンチャーにとっては売上が生命線だからです。教育に投資する価値は十分にあります。 ベンチャーが研修を軽視する理由は、時間が確保できないこと、そして優秀な人は研修がなくても自己学習するであろうことが理由だと思うんですよね。たしかに経営者は自分で勝手に勉強してますから、そういう想いが人一倍強いだろうと思うのです。 でも、研修システムがない会社におい... Read More

Leave a Comment

ボルダリング704日目:セッション2級×4本@T-Wall新橋

今回はひたすら2級セッション課題。4本用意されているものを、1 dayで4本とも落とせた。これはやりきった感がけっこう大きいですね。 これは厳しいデッドが続く課題。動画でみるとそうでもないですが、2手目の黒ピンチから3手目に飛びつくところが1番の核心でした。ゴール取りも遠いので油断できないです。大きなホールドのどこに手を置くかで結果がかわる、デリケートな側面も。 これは4本中で1番難しかった!2手目→3手目のスローパー2連続が厳しい。左足がないので、横壁をキックして振られをとめました。あとはピンクのピンチが非常に甘いので、重心を真下において慎重に右手をとりにいく必... Read More

Leave a Comment

創業期はなんだかんだで営業が大事

起業とか新規事業というと響きはかっこいいですが、実態はかなり泥臭いものだろうと思います。 初期のプロダクトづくりの工程はカッコいい気もするしワクワクしますが、その後には圧倒的に営業の比率が高まっていくんですよね。この泥臭い工程から逃げてしまうと良いプロダクトでもうまく立ち上がらない。 このとにかく売上をつくっていくフェーズにおいては、他の物事の優先度はグッと落とすべきだろうと思います。一方で経営者としてはいろいろやりたいことがあるから、採用、人事制度、マーケ、広報、プロダクトデザイン…etc と気が散りがちです。それでもなお、優先事項は営業にしていかねばならないでしょ... Read More

Leave a Comment

新規事業が生まれない理由

新規事業が生まれづらい理由はいろいろな側面から語られますが、1つ重要なのはメンタルだと思いますね。 既存事業の周辺事業とかでない限り、新規事業は「いけそう:無理そう」の半々ぐらいの感触でスタートします。そして周囲からは「無理そう」という意見が寄せられます。この逆境の中でGOしようと思えるかどうかという障壁がある。 だいだい、みんなが「いけそう」と思う新規事業はうまくいかないんです。合理性があるものは、他の誰かがやっていることが多い。リスクがでかいなぁと思えるぐらい無理そうなものじゃないと、新規事業として取り組む価値は薄い。そう、逆説的ですが、みんながうまくいかないと思うからこそ、... Read More

Leave a Comment

ボルダリング703日目:130度1級@T-Wall新橋

今回はひたすらこの1級課題を打ち込みました。 後半のムーブはほぼ完成していて、ゴール取りの距離だしができない。右足をトーフックしているので、距離が出づらいんですよね。かといってフックを外すと、甘いスローパーを耐えられないという。タイミングよくフックを外しながら飛び出すしかないようです。 もたもたするとホールド替えになるので、10月中ぐらいには落としたいところ。 ... Read More

Leave a Comment

レイオフが噂されるEvernoteは、これからどうなるのか

大丈夫? Evernoteが全従業員の15%をレイオフとの噂、古参ユーザーの間で動揺広がる という記事が出ていましたね。 私も2010年ぐらいから使っているんですが、 前提としてブログネタや本でおもしろかったこと、思いついたアイデアは適当に放り込んでいる。放り込むときはスマホのFastEverをつかうことが多い。EvernoteのiPhoneアプリは重たくて使いものにならないWindowsクライアントのアプリも重たい結果としてウェブアプリしか使っていないとはいえ、これだけ周辺アプリも充実していて検索性が高いメモアプリも無いため、リプレイスはしていない という状態です。... Read More

Leave a Comment

匿名が本音を言いやすいという嘘

ネットが発達した世においては、匿名のほうが正直な発言しやすいと信じられているようですが、それはケースバイケースだと思います。 たとえば、アンケートなんかは典型ですね。なにかの商品満足度調査を匿名で実施して、金券があたるとしましょう。これに対して正直にまじめに答える人なんてほとんどいないと思います。回答者からすれば、早く終わらせて金券がもらえればokなわけですから。 もしくは人事評価もそうですね。360度フィードバックは多くの場合、匿名で行われます。匿名であるがゆえに好きなことを言えるという側面もありますが、もしも回答者が日々の業務に追われている場合、「どうせ匿名なら適当に答えても... Read More

Leave a Comment

ボルダリング702日目:良コンディションの御岳

久々に御岳にいってきました。どれぐらいぶりかでいうと、ほぼ4年ぶりぐらいですね。まだ9月ということで若干暑かったのと、前日まで雨っぽかったので下地がぐしょぐしょでしたが、岩のコンディションはけっこう良かったと思います。 なんとなく忍者岩よりも思い入れが強いデッドエンドへ。はじめは岩の感触を忘れすぎてボケーッとオブザベばかりしていましたが、いかんいかんということでデッドエンド(1級)にとりつきます。 なんとなく自分の中ではサクッと落とすつもりでしたが、あれ、4年前とあまり高度が変わってないような。ゴリ押しでポケット使わないムーブを狙うもリップまでは届かず。残念ながら、今... Read More

Leave a Comment