Skip to content

月別: 2019年2月

ボルダリング775日目:セッション課題×2本

View this post on Instagram 今日はセッション課題の130度2級と3級。こんなにゴール取るとき振られてるもんなのか。 多面のテープ課題1級も追い込んだけど落とせなかった! I sent dynamic V4 problem on a 130° wall. #ボルダリング #bouldering #climbing Yoshihiro Mashiyamaさん(@mashi_climbing)がシェアした投稿 – 2019年 2月月27日午前6時43分PST 今回はセッション課題2級と3級@130度壁の2本だけ... Read More

Leave a Comment

自分の仕事を陳腐化し続けること

経営者にかぎらず、でも特に経営者にとっては 自分の仕事を陳腐化するということは、とても大切なことだなと思います。 経営者っていうのはもともとプレイヤーとしても 一定活躍していた人が多いから、なんでもかんでも自前でやりたがる性格の人が多いです。 少なくとも私自身はそうです。 ただ、ずっとそれをやっていると、いつかはキャパオーバーになり、 すべてが中途半端に終わる可能性が高い。 そうすると、 「私がやったほうがクオリティが高い、私がやるべきだ」 と思っている仕事も、 どんどんと陳腐化して他の人に渡していくことが大事になってきます。 陳腐化するとは、誰でもで... Read More

Leave a Comment

決まったことをしっかりやる能力と、変化を加えて能力は相反するかも

仕事には、決まったことをきっちりやるもの(バックオフィスなど)と 試行錯誤で改善を重ねていくもの(オペレーションが不安定な事業サイド)があります。 一方でどんな業務でも、バックオフィスですらも 「一生変わらない」という仕事はありません。 逆に、「常に変わり続けている」仕事もないでしょう。 多くの仕事は 変化→オペレーション整備→安定化→変化・・・ が繰り返されています。 変化のキッカケは ・コスト削減要請 ・ツール導入 ・外部環境変化→事業変化による影響 ・・・など様々です。 こうした波の影響を受けづらいのが経理などのバックオフィスで、 一方で事業の... Read More

Leave a Comment

書評:クレイジーで行こう! グーグルとスタンフォードが認めた男、「水道管」に挑む

こちらの本を読みました。 著者の加藤さんは、東大発のロボットベンチャーでGoogleにMAされた「シャフト」の共同創業者CFOだった方です。 そんな加藤さんは、また日本初のロボットを世界に売り込むべく、 新たな日本のロボットベンチャーの米国法人の代表となります。 その会社のロボットは原油やガス、水道などインフラ関係のパイプの老朽化チェックを想定したものでした。 画像解析/機械学習のソフトウェアと組み合わせることで、ロボットが配管を走りまわりながらが画像を取得し、 それを解析することで修理すべきポイントを把握してインフラ維持コストを下げるような使い方ができます... Read More

Leave a Comment

ボルダリング774日目:ホールド替えした多面で2級3本(T-Wall新橋)

View this post on Instagram 今日はホールド替えした多面の2級を3本クリア。残りあと1本。1級は以前のものより難しくなった印象。 Today problems on a multifaceted wall were changed! I sent three V4 problems on the wall. V5 problems may be harder than before, so I couldn’t manage them. #bourdering #climbing #ボルダリング Yoshihiro Mashiya... Read More

Leave a Comment

上位5%のビジネスパーソンになる簡単な方法

うさん臭い情報商材みたいなタイトルですが。 最近、YouTubeでビジネス商材や金融商材系のチャンネルとか広告が多いです。 私がビジネスだ投資だの話ばかりしているからターゲティングされているのかもしれないけど、正直なところ非常に鬱陶しい。 なぜ鬱陶しいかといえば、 あれもこれもショートカットの話ばかりだからです。 なるべく手をかけないで、ノウハウをまるごと他人からもらって、 簡単お手軽で・・・ みたいなやつばかりです。 そういうお手軽な一発逆転みたいな話は、だいたいうまくいきません。 仮にうまくいくとしても、大人数が流れ込めば勝ち組負け組にわかれていきますから、... Read More

Leave a Comment

ボルダリング773日目:最近のノルマは2級2本以上

View this post on Instagram 今日は130度のセッション課題2級2本。 がっつりカチ持ちするクリンピーな課題と、指先ピンチ力が試される課題。 I sent crimpy V4 and pinchy V4 problems on a 130° wall. #bouldering #climbing #ボルダリング Yoshihiro Mashiyamaさん(@mashi_climbing)がシェアした投稿 – 2019年 2月月23日午前2時22分PST トレーニングの日においては2級2本以上がノルマになりつ... Read More

Leave a Comment

投資・企業分析:アクリートについて/参入障壁

金曜にアクリートの決算説明資料が出ました。 アクリートは私が一時期保有していた銘柄ですが、 昨年末のパニック&ここに書いたような懸念から 手放してしまっております。 今回の決算をみて思ったのは、 やはり直近2,3年のような急成長は望めないのかなぁということです。 SMS市場の拡大を背景に少なくとも同じペースで伸びるだろうという読みで保有していたのですが、 それは過剰な期待だったようですね。 ちなみに過去はこのような急激なカーブを描いて伸びています 一方で今期決算については売上が未達成であり、ポジティブな結果ではありません。 利益は達成ですがコ... Read More

Leave a Comment

投資日記(8回目)/チームスピリットが騰がりすぎ?

恒例の前提共有です。 ◆投資目標 ・資産額5年で5倍 →ハイリターン志向 ・単にリスクをとるのではなく、個別企業の研究を通じて成功確率を高める ◆投資スタンス ・小型グロース株の順張り ・投資対象は5銘柄以内、時価総額500億円以内、時価総額の2倍3倍の成長が確信できるもの ・分野は勘所があるSaaS、人材、ネットメディアなどIT中心だが、テンバガーはnon-ITから生まれているものも多く、対象拡大にチャレンジ ・注目されているものより、地味でニッチなものほどよい ◆経済動向 ・Fear & Greed Index は69、ダウは元気で日経平均もそれに... Read More

Leave a Comment

基礎的な思考力とは

よく採用で「思考力」が論点になります。 思考力はいうまでもなく仕事においては大事です。 しかし、思考力とは一体何か?という問に 明確に答えられる人は少ないのではないかと思います。 思考力とは具体的になにによって作り出されているのでしょうか? まず、「地頭」という言葉があるように 思考力には一定の遺伝の影響はあると思います。 これは運動神経に遺伝があるのと一緒です。 一方で思考力はトレーニングで上がる余地も十分にあると思います。 だから「私はバカだから」みたいな発言は、冗談でいうぶんにはいいけれど、 仕事でいうと「この人はトレーニングを放棄したのかな」と思われ... Read More

Leave a Comment