Skip to content

月別: 2019年10月

決算斜め読み:弁護士ドットコム 2020/3 2Q

クラウドサインでリーガルテック分野を開拓する弁護士ドットコムについて書きます。 ●決算について ・計画通りの着地で特にサプライズはなかった ●決算数値 売上:1,929M (+35.1%) 営業利益:259M (6.2%) なお通期計画は以下のとおりです。 売上:4,300M (+37.3%) 営業利益:520M (+1.9%) ●事業進捗 同社の株価はクラウドサインに支えられているといっても過言ではありません。 クラウドサインはYoYで2倍の売上成長を遂げています。 導入企業数はYoYで+93%とこちらも大きな伸びを示しています。 ... Read More

Leave a Comment

決算斜め読み:医療ITの王者エムスリー 2020/3 2Q

今回は日本でも珍しいグローバルIT企業であり医療分野の王者であるエムスリーについて書きます。 ●決算 ・通期計画に対して危なげない着地 ・特にメディカルプラットフォーム事業の再成長が良かった ●決算数字 ・売上:61,545M (+16%) ・営業利益:16,549M (+19%) 通期計画は売上+15%、営業利益+13.6% 事業別では下記の通りで、前期は投資フェーズだったメディカルプラットフォームが営業強化によって 売上、営業利益ともに+21%の成長となった。 十分に大きな収益事業であり伸びしろは少ないのではないかと思われたいた同事業が 再... Read More

Leave a Comment

投資日記(42回目)/今週は上昇傾向

年始からはじめた投資日記、毎週1回ずつ書いております。 自分の投資に対する考え方をメモし続けることで、あとで客観的に良い悪いを振り返ることが目的です。 ◆投資目標 ・資産額5年で5倍 →ハイリターン志向 ・単にリスクをとるのではなく、個別企業の研究を通じて成功確率を高める ◆投資スタンス ・米国のハイテクグロース株への順張り ・分野は勘所があるSaaS、人材、ネットメディアなどIT中心 ※日本株は撤退 ◆保有銘柄の動向 パフォーマンス(先週比) ・Alteryx(ビッグデータ分析支援):-2.2% ・Twilio(TEL/SMS/Mailなどコミュニケーシ... Read More

Leave a Comment

PDCA最速王を目指して

「事業の改善には高速PDCAが大事」とはもはや陳腐な言葉ではありますが、 経営者ふくめてPDCAのスピードにはどれぐらいのこだわりがあるものでしょうか? たとえばなにか改善策を打つ場合、その効果測定を1ヶ月後に行うのか1週間後に行うのか? さらにいえば、1週間後なのか、5日後なのか、3日後なのか? 効果測定をインプットに次の施策を打ち込むは何日後なのか?PlanBは用意されているのか? そういうレベル感でどこまでこだわれるかが極めて重要だと思います。 なぜならば、PDCAとは改善策を実行する(Plan -> Do)まででは道半ばだからです。 「改善策を実行して満足」み... Read More

Leave a Comment

仕事のプロは「酔狂なやつ」と思われている

仕事において「当たり前の水準」が高い人は素晴らしいと思います。 自己研鑽、仕事のアウトプット、時間の使い方、どれをとっても水準が高い。 当たり前のように、品質が高い、非の打ち所がない。 そういうビジネスパーソンは会社としてもぜひとも採用したいところです。 しかし、その一方でそうした水準の高い人には弱点があります。 それは、その人自身が世の中の当たり前の水準と乖離していることに気づきづらいことです。 水準が高いプロフェッショナルにはいとも簡単にできることが、 隣の席に座っている誰かはできないかもしれない。 プロフェッショナルは自己研鑽を通じて能力を磨いてきた自... Read More

Leave a Comment

狂気的な経営者と単なる楽天家(アホ)の境目

起業家や経営者には(良い意味)で「狂った人」が多いと言われます。 確かに圧倒的に高い目標や実現不可能と思われるようなビジョンをぶち上げるのには 枷を外した発想が必要になりますから、そうした振る舞いが観察されることもあるなと思います。 また、心底から未来に対して楽観的で自信がないとできない仕事です。 しかし、その経営者が本当に狂気を孕んだ人なのか、 単なる楽天主義の能天気か(これは一般的にはアホと言われますが)は よくよく見分けていく必要があります。 表面上の振る舞いでは両者は意外と見分けがつかないものです。 根っからの楽天化でただただポジティブシンキングが走って... Read More

Leave a Comment

働き方改革と仕事における量質転化

最近は働き方改革といわれ「生産性向上」が叫ばれるようになりました。 生産性とはこの場合 (成果/時間) のことを指します。 働き方改革の文脈では時間を適正に絞ろうということが言われがちですが、 実際のところどれだけの人が成果を高められているのか?はもっと議論されるべきだと思います。 大手企業は仕事が高度に仕組み化されており、 一定水準の人が働けば成果が担保されるようになっていることもありますが、 中小企業では業務が属人的な部分も多く残っており 成果を出す人、出せない人の差は激しいでしょう。 ベンチャーやスタートアップもそうだろうと思います。 もしくはマーケ... Read More

Leave a Comment

ボルダリング869日目〜877日目:御岳はしばらくおやすみ

御岳の田中くんを早々に落としにいきたいところが、 週末は雨、そして挙げ句の果てには台風で断念。 いまでも御岳、奥多摩付近は増水や崩落でダメージが残っているようで心配です。 そのため、この3週間はトレーニングのためにせっせとT−Wallで登っていました。 130度の壁が新しくなったのと、マンスリー課題ができたのでそのあたりがメイン。 この投稿をInstagramで見る ホールド替え後の130度、今日は若草2級のHと足自由7番。 #ボルダリング #bouldering #climbing #twall Yoshihiro Mas... Read More

Leave a Comment

投資日記(41回目)/またSaaS下落しちゃった

年始からはじめた投資日記、毎週1回ずつ書いております。 自分の投資に対する考え方をメモし続けることで、あとで客観的に良い悪いを振り返ることが目的です。 ◆投資目標 ・資産額5年で5倍 →ハイリターン志向 ・単にリスクをとるのではなく、個別企業の研究を通じて成功確率を高める ◆投資スタンス ・米国のハイテクグロース株への順張り ・分野は勘所があるSaaS、人材、ネットメディアなどIT中心 ※日本株は撤退 ◆保有銘柄の動向 パフォーマンス(先週比) ・Alteryx(ビッグデータ分析支援):-14.5% ・Twilio(TEL/SMS/Mailなどコミュニケー... Read More

Leave a Comment

決算斜め読み:名刺管理Sansan(4443) 2020/5期 1Q

今回は名刺管理SaaSでトップシェアのSansanについて書きます。 ●決算:危なげない着地だった ・決算はおおむね計画通りだった ●決算数字 ・売上:3,100M (+35.8%) ・営業利益:248M (+252.8%) 通期計画は売上+35.4%であり計画通りの進捗。 なお、 ・売上の大半を占めるSansan事業は2,848M (+29.9%) ・Eight事業は251M (+179.1%) だった。 ●事業進捗 Sansan ・契約件数:6,032 (+12.5%) ・単価:156,000円 (+10.6%) 1,000... Read More

Leave a Comment