Skip to content

月別: 2020年3月

リモートワークのボトルネックはビデオ会議よりチャット

現在、コロナウィルスの影響でリモートワーク(在宅ワーク、テレワーク)が推奨されています。 しかし、通勤電車を見るに乗車率はそこそこに高く、まだリモートワークへの移行率は低いようです。 もしくはいま無理やりリモートしていても、結局在宅では効率が悪いと我慢できなくなるケースも出てくるでしょう。 では、いったいリモートワークを実現するにあたってなにがボトルネックなのか? 1つは会議です。 しかし、会議は意外と移行しやすく、昔であればSkypeやWebex、 いまであればZoomのように格安で拡張性が高いビデオ会議ツールが登場しています。 特に多拠点展開している会社や... Read More

Leave a Comment

投資日記(64日目)/買える銘柄は限られる

2019年から毎週1回、投資の記録をつけています。 今週は米国を始めとした各国の財政政策への期待もあり、株価が回復しました。 一方でまだVIXは高く、強気は避けたい局面でもあります。 こうした局面でもSaaSはサブスクリプションで売上が安定しており強いのですが、 ロックダウン等で営業活動に影響が出る場合は売上成長には陰りが出てくる可能性があります。 そうした観点から、コロナが業績にプラスにならさそうなAYX、SHOPはポジションを減らしました。 一方でZM、EVBG、CRWDはポジションを増やしました。 コロナの治療薬、ワクチン銘柄であるGILD、MRNA... Read More

Leave a Comment

音声メディア(YouTube、Podcast、Voicy)について

最近、読書量は減りましたが音声メディアから情報を得ることが増えました。 使っているメディアはYouTube、Podcast、Voicyの3つです。 1番利用時間が長いのはPodcast、次にYouTube、そしてVoicyという順番でしょうか。 コンテンツによりますが、PodcastとYouTubeだと1回あたり30〜1時間ぐらい。 それを1.5倍速とか2倍速で聞いています。 VoicyはUI上、短めの配信が多くて10分〜30分ぐらいかな?こちらもスピード再生しています。 定期的に聴いているコンテンツ(配信者)は10名分ぐらいでしょうか。 週で20本ぐらいは聴いている... Read More

Leave a Comment

企業の末端が腐っているときは、根っこも腐っていることが多い

企業文化とはその会社が積み上げてきた当たり前の行動によってつくりだされます。 日本の生食文化は流通含めた鮮度管理、品質管理行動の集積によってつくられており、 高い当たり前の水準の積み重ねが食文化に昇華されたものです。 会社の文化も同様に、高い水準の当たり前が顕著な文化になります。 ●誰が文化を作り出すか どのような文化にしても、起点となるのは経営陣だと思います。 なぜならばマネジメントが働いている組織であれば社員の行動は経営陣から従業員へと マネジメントを通じて降りてくるからです。 経営陣が意図的に高い水準を作り出そうと現場に働きかけ続けるから、 業務... Read More

Leave a Comment

投資日記(63日目)/買い向かいモード

2019年から毎週1回、投資の記録をつけています。 米テック株が3-4割安くなったことを受けて今週は徐々に買い向かいモードで進みました。 機械的に少額ずつ、有望と思われる銘柄の購入にあてています。 ただ、あんまり調子に乗ると大やけどする局面であり、フルポジは避けねばなりません。 VIX指数は一時期80を超えましたが、少し落ち着いて66.04。 ◆年初来パフォーマンス(日本円ベース) 前週:+3.8% → 今週:+5.4% ◆保有銘柄の動向 パフォーマンス(先週比) ・Alteryx(AYX):-7.2% ・Shopify(SHOP):-11.... Read More

Leave a Comment

ボルダリング935日目〜947日目:気田川と御岳

引き続きシーズンにつき外岩が中心。御岳と遠征で気田川にもいった。 御岳でABトラバース(初段)や人間発電(初段)をクリア。 魅惑の丸こんにゃく(二段)は敗退。クリアに時間がかかりそう。 この投稿をInstagramで見る 今日は昼前ぐらいから御岳。 ・AB岩トラバース(初段) ○ ・AB岩 旅(二段-) × ・丸こんにゃく左(二級) ○ 本命の旅はAB岩トラバースができればすぐできると思ってたけど、前半の地を這うようなトラバースのムーブ構築ができず敗退。岩を半周する課題で持久力もいるなあと思った。魅惑の丸こんにゃく(二段)もやりたい。 #ボル... Read More

Leave a Comment

良いサービスの定義:おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ

ここのところ、最近読んだこの本のことをよく思い出します。 本書はサイゼリアの社長が書いた本です。 要は商品企画するうえでは作り手側の「美味しいだろう」じゃなくて 実際に売れているかどうかが大事だという話です。 そのため、どのメニューが人気がデータを分析し、地道に商品改善をしていく。 確かにレストランはシェフのこだわりがあり、「この料理は美味しいだろう」という、お店側目線が強く反映されていることがあります。 「どんなにシェフがこだわったところで、売れてないんだったら美味しくないんだよ」という 痛烈なアンチテーゼ(というか本質)なわけですね。 ●どん... Read More

Leave a Comment

投資を受けたEXIT前の起業家が、エンジェル投資する話

VCなどから投資を受けたEXIT前の起業家がエンジェル投資をすることに対して Twitterで批判的な意見が(もしくは擁護する意見)が活発に交わされているようです。 これは、究極個人の自由だし、どのステークホルダーから見るかによっても意見が異なるかなぁと思います。 ただ、なんで批判されるか、特に投資家目線でみたらどう映るのかについて書いてみようと思います。 ●原則、個人の自由だしどうでもいい 大半の人にとっては誰が誰に投資しようと知ったことではないし、個人の自由です。 エンジェル投資しなくなって、投資商品はいくらでも買うことができますから。 EXIT前の起業家... Read More

Leave a Comment

決算斜め読み:Everbridge $EVBG 4Q-FY20

今回は今までフォローしていませんでしたが、企業や自治体の緊急対応用SaaSを提供するEverbridgeについて書きます。 あまり日本ではこういうプロダクトはないかもしれませんね。 緊急連絡網など部分的に担うプロダクトはあるけれど、Everbridgeのように総合的なサービスはなさそう。 2月には早くもコロナウィルス関連の情報サービスをローンチしており、 今後の需要の高まりが期待されています。 ●決算内容 ・決算は良かった ・同社は過去8回の決算において売上、EPSともに市場予想を上回っている ・1Q-FY21については思いの外、利益が低い印象 また、FY16... Read More

2 Comments

投資日記(62回目)/引き続きリスクオフモード

2019年から毎週1回、投資の記録をつけています。 引き続き今週はリスクオフモードで進みました。 米国テック銘柄のポジションを10分の1程度まで縮小させつつも、金連動ETFやコロナ関連銘柄にちょっと投資しました。 こういう遊びが火傷の原因なのかもしれないけれど… ◆年初来パフォーマンス(日本円ベース) 前週:+8.8% → 今週:+3.8% ◆保有銘柄の動向 パフォーマンス(先週比) ・Alteryx(AYX):-23.1% ・Okta(OKTA):-13.7% →売却済 ・Shopify(SHOP):-17.2% ・Zoom(ZM):-6.0% ・Ev... Read More

Leave a Comment